日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を育む 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

東大寺戒壇堂 国宝 四天王立像 持国天 8世紀 (撮影協力:東大寺 Photo by Miro Ito)

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を育む 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

岡寺 如意輪観音坐像 重要文化財 8世紀(撮影協力:岡寺 Photo by Miro Ito)

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を育む 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

聖林寺 十一面観音菩薩立像 国宝 8世紀 (撮影協力:聖林寺 Photo by Miro Ito)

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を培う 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

東大寺伎楽面 酔胡従 重要文化財 8世紀 (撮影協力:東大寺 Photo by Miro Ito)

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を培う 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

春日大社 舞楽面 地久 重要文化財 1185年 (撮影協力:春日大社 Photo by Miro Ito)

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を培う 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

伎楽演舞  等身大復原展示(背景の一部は合成) 奈良県立万葉文化館 Photo by Miro Ito

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を培う 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

川原寺裏山遺跡出土 方形三尊塼仏 7世紀  明日香村教育委員会所蔵(Photo by Miro Ito)

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を培う 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

二光寺廃寺の復元塼仏(複製) 7世紀末頃
奈良県立橿原考古学研究所付属博物館(Photo by Miro Ito)

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を培う 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

高松塚古墳 西壁女子群像 複製陶板(8世紀初め頃の原画は国宝)
奈良県立橿原考古学研究所附属博物館蔵(Photo by Miro Ito)

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を培う 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

高松塚古墳 西壁女子群像 複製陶板(8世紀初め頃の原画は国宝)
奈良県立橿原考古学研究所附属博物館蔵(Photo by Miro Ito)

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を培う 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

高松塚古墳出土 棺用飾金具 重要文化財 8世紀初め頃
奈良文化財研究所 飛鳥資料館(Photo by Miro Ito)

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を培う 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

高御座 復原大極殿内 平成時代 2010年 平城宮跡歴史公園(Photo by Miro Ito)

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を培う 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

復原朱雀門 2008年 平城宮跡歴史公園(Photo by Miro Ito)

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を培う 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

能「翁」シテ方金春流能楽師 金春穂高(Photo by Miro Ito)

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を培う 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

結い草紋と加納輪宝紋

日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
寛容と連帯を培う 叡智の道

「デジタルシルクロードミュージアム」は、シルクロード東の終着点である古都・奈良の世界遺産・国宝・文化を起点に、日本文化の根幹に浸透する、古代シルクロードとのつながりをオンラインで提示する文化事業です。

奈良に伝えられ、いまも生きる1400年の精神文化から、古代ユーラシアの文化の道であり、叡智の道として「シルクロード」の再定義を行います。

文化の保存と共有、継承に貢献しつつ、私たちが皆一つであることを提唱し、連帯と寛容のこころを培う「メディア=アート+メッセージ」を発信します。

行者輪宝紋と結び角紋

previous arrow
next arrow
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
日本発「デジタルシルクロードミュージアム」
previous arrow
next arrow
Shadow

主なコンテンツ

古都奈良の世界遺産

ユネスコ世界文化遺産 古都奈良の文化財 1300年の信仰の形が生きる 類い稀な文化景観 「古都奈良の文化財」は、8つの資産で構成されています。シルクロード東の終着点として、都のおかれた710年から784年まで栄華を極めた古都奈良・平城京の姿…

飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群

飛鳥・藤原の宮都とその関連資産群 6世紀末~8世紀初め、東アジア諸国との文化・技術面交流を示すとともに、遺跡の変遷によって、古代国家の成立がわかる唯一の例として、2024年に、ユネスコ世界遺産入りを目指しています。 日本国の形成と成立 「飛…

古都奈良の無形文化遺産

能楽の発祥の地 春日大社・興福寺 世阿弥が「能にして能にあらず」と評した翁は、神仏の顕現として重要な存在です。日本の芸能の祖とされる聖徳太子は、かつて天下争乱の折、家臣の秦河勝(はたのこうかつ)に命じて、六十六の面を作り、物真似をさせたと…