「光と希望のみち(Road of Light and Hope) by Miro Ito」トロント国際交流基金日本文化センター

世界巡回写真展「光と希望のみち Road of Light and Hope」by MIRO ITO 伊藤みろ

東西の美と叡智が交流した道を「光と希望のみち」として位置づけ、そこから”すべては一 つである”という一体性のヴィジョンを、奈良に息づくシルクロード由来の世界的な文化遺産から、未来へのヒントとして示していくのが、本プロジェクトの目的です。

世界巡回展「光と希望のみち」は、東大寺蔵・天平時代の最高傑作の国宝を中心に、春日大社蔵・重要文化財の舞楽面を加えた、珠玉の写真掛け軸写真展として、2016年のニューヨーク国連本部を皮切りに、外務省在外公館、国際交流基金、日本カメラ財団、メディアアートリーグの共催等により、2016年より世界10ヵ国12都市を巡回中です。

このたび新たに聖林寺国宝十一面観音立像・法隆寺国宝地蔵菩薩立像(ともに旧大御輪寺安置)ならびに大安寺重要文化財の一木造りの木彫群を加えた62点の写真作品展として、次なる巡回地を訪れます。

これまでの三つのショートムービー「盧舎那仏の光の道」「仮面のいのち 春日大社の舞楽 春日若宮おん祭の舞楽」「伎楽 仮面の道」(英語字幕入り)の上映や講演、アーティストトークに加え、文化庁クラスター事業で製作した日英二か国語映像作品「いまに生きる奈良」(33分)はじめとする、新作の映像上映も行ってまいります。

🔶 メッセージ(展覧会「光と希望のみち」の序文)

🔶 展示作品(62点): 奈良の世界遺産・国宝および重要文化財の写真作品

🔶 日本語・英語・スペイン語・フランス語・ポルトガル語の解説あり

🔶 映像作品(ショートムービー)「いまに生きる奈良 シルクロード東の終着点〜1400年の精神文化の回廊」「盧舎那仏の光の道」「仮面のいのち 春日大社の舞楽 春日若宮おん祭の舞楽」「伎楽 仮面の道」ほか

世界巡回写真展「光と希望のみち 東大寺国宝写真展 Road of Light and Hope by Miro Ito」ペルー日系文化会館(外務省ペルー日系移民120周年記念事業)

主な主催・共催団体・開催場所

主催(共催):メディアアートリーグ+日本カメラ財団

共催(外務省):国連日本政府代表部、在ストラスブール日本総領事館、在シカゴ日本総領事館日本広報文化センター、在リオデジャネイロ日本総領事館、在ギリシャ日本大使館、在チュニジア日本大使館、在ペルー日本大使館

共催(その他):ウズベキスタン芸術アカデミー、国際交流基金トロント日本文化センター、国際交流基金サンパウロ、日伯文化協会、国際交流基金メキシコシティ、ギリシャ国立ビザンチン・キリスト教博物館、チュニジア文化省、チュニジア国立バルド美術館、ペルー日系人協会

後援:日本ユネスコ協会連盟(2018-2019、奈良ビジターズビューロー、リオデジャネイロ郵便局文化センター、メキシコ文化省、ギリシャ文化スポーツ省

展覧会の詳細
【展覧会の詳細】

1. キックオフ:ニューヨーク国連本部での展覧会開催 国宝写真展「光と希望のみち:東大寺盧舎那仏と天平彫刻のコスモポリタニズム」国連国際会場ビル1階 South Wall (2016年5月16日〜27日)

2.ウズベキスタン芸術アカデミー平山郁夫国際文化キャラバンサライ「光と希望のみち:シルクロードの悠久のコスモポリタニズム」(2016年10月15日〜25日)

3. 欧州評議会(日本オブザーバー20周年記念事業) 展覧会「光と希望のみち」開催および記念式典でのスピーチ(2016年11月9日〜19日[ストラスブール])

4. 欧州の広場(lieu d’Europe )(2016年11月20日〜12月16日[ストラスブール])

5. 国際交流基金トロント日本文化センター「光と希望のみち:東大寺の国宝写真展」(2017年3月15日〜6月28日)

6. 在シカゴ日本国総領事館・日本文化広報センター(同総領事館開館120周年記念事業) 「光と希望のみち:東大寺の国宝写真展」(2017年11月1日〜28日)開催

7. リオデジャネイロ郵便局文化センター(ブラジル日系移民110周年記念事業として「日本月間」にて開催 「光と希望のみち:東西・南北をつなぐユーラシア叡智の道 日本の国宝・重要文化財の写真展」および記念式典でのスピーチ(2018年7月4日〜29日)

8. メキシコ国立世界文化博物館(日墨外交関係樹立130周年記念事業として、2018年11月8日〜12月3日[メキシコシティ])展覧会「光と希望のみち:東西・南北をつなぐユーラシア叡智の道 東大寺の国宝写真展」開催および記念式典でのスピーチ

9. ビザンチン・キリスト教博物館(日希修好通商条約締結120周年記念事業のキックオフイベント、展覧会「光と希望のみち:ヘレニズム文化の日本への旅」(2019年1月16日〜2月10日 [アテネ])開催および記念式典でのスピーチ

10. チュニジア国立バルド美術館(在チュニジア日本大使館開館50周年記念事業事業として「光と希望のみち:東西・南北をつなぐユーラシア叡智の道」(2019年9月21日〜10月5日[チュニス])開催および記念式典でのスピーチ

11.平城宮跡歴史公園・平城宮いざない館「光と希望のみち:東西・南北をつなぐユーラシア叡智の道」(2019年10月19日〜11月4日[奈良])

12. ペルー日系人協会ギャラリー「光と希望のみち:東西・南北をつなぐユーラシア叡智の道」(ペルー日系移民120周年記念事業2019年11月5日〜27日))[リマ])開催および「第47回日本文化週間」オープニング式典でのスピーチ

13.東大寺総合文化センター「光と希望のみち:東西・南北をつなぐユーラシア叡智の道」(2023-2024年開催準備中)

その他の開催候補地:シンガポール、リスボン、テッサロニキ、モントリオール、ローマ、パリ、ケルン、ロンドン、ワシントン、東京、ロサンジェルス、サンパウロ、ベルリンほか

世界巡回写真展「光と希望のみち:東大寺国宝写真展 Road of Light Hope by Miro Ito」メキシコ国立世界文化博物館(外務省日墨外交関係樹立130周年記念事業)

展示作品 I 東大寺  国宝掛け軸作品 27点

[東大寺 国宝掛け軸作品] 27点

蓮弁毛彫 (奈良時代/8世紀) 1点

大仏殿 盧舎那大仏 (奈良時代・8世紀造立、鎌倉・江戸時代12・16/17世紀修復) 1点

○蓮弁毛彫・大連弁 (奈良時代/8世紀) 1点(*)

法華堂 不空羂索観音立像 (奈良時代/8世紀)  3点

法華堂 執金剛神立像 (奈良時代/8世紀) 1点

○法華堂 逗子入・執金剛神立像 (奈良時代/8世紀) 1点(*)

法華堂内陣 不空羂索観音立像および四天王立像 (奈良時代/8世紀) 1点 (*)

戒壇堂 四天王立像 (奈良時代/8世紀) 12点

東大寺ミュージアム日光菩薩立像・月光菩薩立像(梵天・帝釈天像)(奈良時代/8世紀)   6点

🔶 サイズ W58-65cm x H175cm / W150cm x H 70cm (size*)

(※ ○は、新作として追加予定)

世界巡回写真展「光と希望のみち:東大寺国宝写真展 Road of Light Hope by Miro Ito」チュニジア国立バルド美術館(在チュニジア日本大使館開設50周年事業)

展示作品I I 東大寺  国重要文化財掛け軸作品 19点

千手堂 厨子入・千手観音像および四天王立像(非公開) (鎌倉時代初期/13世紀)  6点

東大寺ミュージアム 千手観音立像 (平安時代初期/9世紀)  1点

東大寺ミュージアム 聖観音立像 (鎌倉中期/13世紀)  1点

四月堂 十一面観音立像 (平安時代後期/11-12世紀)  1点

伎楽面 9点:  治道、崑崙、酔胡王、酔胡従 (2点)、 酔胡従 (婆羅門)、太孤父、迦楼羅、力士  (奈良時代/8世紀)

舞楽面 1点:陵王(鎌倉時代/1259年)

展示作品 III — 聖林寺・法隆寺 国宝掛け軸作品 (旧大御輪寺蔵) 4点

聖林寺(旧大御輪寺蔵) 国宝 十一面観音立像(奈良時代/8世紀)2点

法隆寺 (旧大御輪寺蔵) 国宝 地蔵菩薩立像(平安時代/9世紀)2点

🔶 サイズ W58-65cm x H175cm / W150cm x H 70cm (size*)

(※ ○は、新作として追加予定)

展示作品 VI — 大安寺   国重要文化財掛け軸作品蔵  2点

秘仏 馬頭観音像(奈良時代/8世紀) 1点

不空羂索観音立像(奈良時代/8世紀) 1点

🔶 サイズ W58-65cm x H175cm / W150cm x H 70cm (size*)

(※ ○は、新作として追加予定)

春日大社 舞楽面 地久 重要文化財 平安時代 1185年(映像作品「仮面のいのち 春日大社の舞楽 春日若宮おん祭りの舞楽」より)撮影協力:春日大社 Photo by Miro Ito
フェニキアの笑う仮面(前4-5世紀)チュニジア国立バルド美術館(撮影協力:バルド美術館 Photo by Miro Ito)

展示作品V 春日大社舞楽面   国重要文化財掛け軸作品 5点

舞楽面 :散手 (平安時代/1184年)、崑崙八仙、地久 (平安時代/1185年)、納曾利 (平安時代/12世紀)、貴徳 (鯉口)(室町時代/1537年)

🔶 サイズ W58cm x H175cm

展示作品 VI — アテネ考古学博物館・ギリシャ国宝掛け軸作品 2点

ミケーネ仮面(アガメムノンの黄金マスク)(前1550-1500年)

ギリシャ仮面(喜劇面)・悲劇面 (前2世紀)

🔶 サイズ W58cm x H175cm

    展示作品 VII — 国立バルド美術館  チュニジア国宝掛け軸作品  2点

    フェニキアのニグロイド面(前7-6世紀)1点

    フェニキアの笑う仮面(前4-5世紀)1点

    🔶 サイズ W58cm x H175cm